蕎麦と 杜々 | 東京都八王子市高尾町

<< 3月の杜の市 | main | 貸切のお知らせ >>
イベントのご案内
3月27日、水曜日。
高尾の夫婦ユニット、ekaki ∀kikoとdj NOBUYAによる、アートショウを行います。

∀kikoの画を素材にした映像と、∀kiko自作のポエトリーリーディングです。
∀kikoの詩も素敵です。∀kikoの詩を聞くと、画の世界観がくっきりと縁取られる感覚を覚えます。

杜々にある、マザートゥリーの画。セカンドタイトルの「リンガラーホウ」は児童文学作家、上橋菜穂子さんの「精霊の木」という物語にでてくる、マザートゥリーのような存在の木のことです。

∀kikoとNOBUYAから、セカンドタイトルを「リンガラーホウ」にしたいと聞いた時、とてもうれしかった。

上橋菜穂子さんはオーストラリアの先住民族、アボリジニの研究者でもあります。

そして一緒にアートショウをつくってくれるのは、おかみの弟、オーストラリア在住のディジュリドゥ奏者、SANSHIです。

http://youtu.be/IQtXqs182Z4

弟はディジュリドゥが好きでオーストラリアに住み、色々なミュージシャンとセッションしたり、音楽で活動したりしています。

好きが高じて、ディジュリドゥショップのオーナーにまでなってしまいました。

彼がまだ若い時、優しさや責任感から自分の好きなことに飛び込めず、悩んでいた頃を思い出します。今、心から楽しんで生きている姿を見ていると、自分らしく生きることの大切さを教えられます。

ディジュを知らない人でも、きっと楽しんでもらえると思います。

その日は貸し切りで、昼夜2部制。お昼の部は子どもも一緒に入れますので、子育て中のお母さんたち、ぜひぜひアートと音楽に触れに来てください。
子育て中こそ、美しいものや生の音楽に触れたいですよね。

希望の方には、昼の部は800円(子どもごはん)、夜の部は1ドリンク付き2500円のご飯を用意します。

終わったあと、みんなで宴ですね。
∀kikoのページ
www.661.jp/nociw/index2.html


ご予約は杜々まで
0426735592

席に限りがありますので、お早めにお申し込みくださいね。

4月27日は一日貸し切りになります。

| イベント |
コメント
イベント良さそう。今高尾に住む外国人の友人を誘っています。彼女は息子さん2人昼の部をもしかしたら4.5人。あるいは2人で申し込みたいです。まだ空きありますか?
| よしこ きむら | 2013/03/19 7:09 AM |
木村さん
お問い合わせありがとうございます。
あいにく、定員がいっぱいになってしまいました。多くの方に見ていただきたかったので、とても残念です。
また高尾でアートショウをする機会があるかと思います。
その時はぜひ、よろしくお願いします。
| 石井佐千代 | 2013/03/25 10:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.soba-toto.com/trackback/42
トラックバック

蕎麦と 杜々
WEBサイト

〒193-0844
東京都八王子市高尾町2031
TEL&FAX 042-673-5592
定休日 毎週火曜日・第3水曜日

営業時間
平日 11:00〜17:00
(蕎麦売り切れご容赦ください)
土日祝
11:00〜15:00 / 17:30〜20:00
(ご予約優先です)
駐車場 3台


交通アクセス

高尾駅北口より徒歩15分
京王バス小仏行き「小名路」より徒歩5分
京王高尾山口駅より徒歩15分

Googleマップ

Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Seledted Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Mobile
qrcode