蕎麦と 杜々 | 東京都八王子市高尾町

<< LIVEのお知らせ | main | 11月の営業予定 >>
アートショウ終わりました。
Breath +ArtGypsyによるアートショウが終わった。

朝、搬入の時に雨が降り、予定していたツリーハウスでは行うことができなかった。
ツリーハウスや高尾駅のバス停にお知らせを貼っておいたり、あらゆるメッセージをおくったが、一度ツリーハウスまで行かれてしまった方もいて、申し訳ないことになった。

このイベントに来てくれた方はみんな、きっと、うなずきながらこれを読んでくれるんだろうな。

セッティングしようとおもっても実現しそうにない、不思議なほどの多くの幸せな偶然と、それに応えるアーティストやスタッフの方たち、来てくれた方たち、たくさんのパワーが、宝物のような時間をつくりだしてくれた。

ずうっと、ライブの余韻に包まれている。

急遽参加してくれることになった、MatsumoZokuのKoji。まっすぐてピュアなビートボックス職人ReoとのMatsumoZoku音楽は、前知識なく集まった人に衝撃を与えた。
ライブ中に、CDの売り切れを心配して、取り置きを何人かに頼まれた。
Kojiのストイックで導くような力強さと、Reoの織りなす音楽に、わたしは、音楽や生きることへの愛を感じずにいられなかった。

弟さんしくん、あなたのディジュリドゥの詩も良かったよ(笑)君のエンターテイナーぶりには、いつも感心する。
自分自身も楽しませ、そこから生まれる喜びの音楽。たのしい向上心を忘れないところ、やるねっ。

姉としてではなく、聴衆の一人として、さんしのファンだ。

Art Gypsyとのアートショウ。
最後は涙を流してた人がたくさんいた。

アーティストたちが感じ合い、互いに引き出しあって、あの時、あの場所だけの忘れられない時間が生まれた。
自分の中の受け継がれてきた命のバトン、生命の輝きを感じた。


イベントの二日前に参加してくれることになった、ダンサーMaya。
彼女のホームグラウンドは兵庫県、明石。にもかかわらず、アートジプシーのツアーの最初に参加して、どうしても最後の、Akikoのホームグラウンド、高尾でのショウに参加したくて、手を上げてくれた。

影絵のMayaの美しいダンス。
みんな一緒におどっていたね。

こうして書いているだけて、またあの時間の余韻が強くなる。

この時間を作り出すことに協力し、惜しまず力をかしてくれた、家族、仲間たちに感謝します。

MatsumoZokuは一年のほとんどをヨーロッパ、オーストラリアで過ごし、ライブやイベントをしている。
Breathもオーストラリアで活動している。
次の機会はいつになるかわからないけれど、彼らは高尾が気に入ってくれたようだ。

チャンスがあればきっと来てくれる。
今回来てくれた方、今参加できなかった方も、次回、よろしくお願いします。

ちなみに、たくさんの人に聴いて欲しいと思って、Breath、MatsumoZokuのCDを仕入れちゃいました。
杜々で販売していますが、送ることもできます。

MatsumoZoku 1200円分
BREATH 2700円分
両方 3700円分
(送料込み)
の切手を同封して
〒193-0844
東京都八王子市高尾町2031
杜々
まで、
住所、お名前、電話番号を明記して、送ってください。

ほんとは、ライブがいいんですよ〜。


長々と読んでいただき、ありがとうございました。





| イベント |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.soba-toto.com/trackback/62
トラックバック

蕎麦と 杜々
WEBサイト

〒193-0844
東京都八王子市高尾町2031
TEL&FAX 042-673-5592
定休日 毎週火曜日・第3水曜日

営業時間
平日 11:00〜17:00
(蕎麦売り切れご容赦ください)
土日祝
11:00〜15:00 / 17:30〜20:00
(ご予約優先です)
駐車場 3台


交通アクセス

高尾駅北口より徒歩15分
京王バス小仏行き「小名路」より徒歩5分
京王高尾山口駅より徒歩15分

Googleマップ

Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Seledted Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Mobile
qrcode