蕎麦と雑穀料理 杜々 東京都八王子市高尾町

10月の杜の市
 すみません。

明日のお知らせになってしまいました。

明日は杜の市です。
時間は

10〜15時

今回は熊本、阿蘇からスペシャルゲストです。


お母さんの育てておられる米、蕎麦、雑穀などの藁を元に釉薬まで手作りされ、
薪を集め、登り窯で陶器を焼いている
陽窯(ようよう)さんです。

まだ若い女性なのですが、修行も積まれて、優しい中にも力強さも感じる作品を作っていらっしゃいます。
杜々でも丼や小皿、鉢などを使わせていただいています。

私もこの間まで知らなかったのですが、
陶器の釉薬には化学物質が使用されているものもあり、熱いものを入れると溶け出すのだそうです。

杜々では、天然のものを使って作陶されている作家の方が作られている食器を
できるだけ使わせていただいています。

今日どこに行こうかなーなんて思っている方、高尾の秋は深まってきましたよ。
深呼吸しに来てください。

マイバックマイ食器大歓迎です。
| 杜の市 |
9月の杜の市
 9月の杜の市

早いもので杜の市も12回目を迎えました。
10月は1周年目です。

日時 9月8日(土)

    8時〜11時(9月まで朝市です。)

場所 杜々前の路地

高尾の地元のものづくりをしている人、
美味しいものを作る人、
地元のお野菜、
高知や岡山、祝島からも時々お野菜が届きます。

311以降、顔が見える関係ということを以前よりも大切にしたいと考えています。

作る人もうれしいですよね。
これは誰それさんが買って帰って、味噌で炒めて食べるって言ってた、とか。
誰それさんの子供がうちのパンが大好きだって言ってくれてた、とか。
新鮮なうちに食べてもらえるし。

それは毎日お店でお料理している私も同じ。
お付き合いしている農園のお野菜、どんな風に考えてお野菜を育てているか、
そんなお話を聞くことができて。
誠実に作っている、新鮮なお野菜をお料理できて、お客様におだし出来る。
ありがたいこと。

小さいつながりがたくさんできて
その小さいつながり同士がつながって…

何も考えずに買い物しているとわからなくなる。
スーパーで買うどこかの誰かが作ってくれたものを頂くときも、もちろんありがとうございます。
その想像力を失わないことも大切で。

だけど、
小さい市があちこちにたくさんできて、週末の買い物ができたなら。
なんて素敵な経済活動。

少しは涼しくなって過ごしやすいと思います。

マイカップ、マイバック大歓迎!
秋の風を感じながら、歩いて来てくださるとうれしいです。


| 杜の市 |
8月の杜の市

明日は杜の市です。
8月、9月は朝市です。

9月は1日に杜々は臨時休業をさせていただきます。

なので、杜の市も1週ずらして、8日になります。

時間は8時〜11時

∀kikoが出店するのは今年はこれが最後です。
6月にred data animalsという新しい画集を出版した∀kiko。是非みて欲しいです。

近くの川で水遊びして帰るコース、オススメです。

暑いですが、おまちしています。

ちなみに、杜々では、月曜日までお食事された方全員に、甘酒をサービスしています。
こちらもぜひ、ためしてみて下さい!

| 杜の市 |
8月の杜の市
 7月の杜の市のお知らせをせず…
すみません。

暑いので、7,8,9月は朝市になります。

時間は8時〜11時

7月は初の朝市でどきどきしました。
お客さんきてくれるかなぁ〜って心配していました。

小雨ですずしかったおかげか、お客様でにぎわい、楽しい朝市になりました。

8月は4日
同じく8時〜11時です。

絵描きのAkikoは9月からツアーに出るそうです。
なので、年内の杜の市参加はこれが最後になりそうです。

いつもの天然酵母パン、炭焼き手焼き珈琲、地場のお野菜などが並びます。

暑いんだろうなぁ。
でも来てください!!
| 杜の市 |
杜の市
明日は杜の市です

今回は初登場

ベトナム屋台のpepeさんや古道具屋さんが並びます。

素敵なセレクトでオーガニック栽培をにも詳しい植物屋さんkohoさんも。お庭の相談してみて下さいね。

晴星っていうハッピーアートも初登場。

杜々にも飾っている、まるで森が続いているかのようなマザーツリーの画。
高尾の∀kikoの画です。
本人にも是非会って欲しい。

いつもの天然酵母パン、草木染めのものたち、お野菜も。
なんだか賑やかですね。

ちんまりとやっています。

そうそう、
私も大好きなお手当て、テルミーも受けられますよ。

マイカップ&食器を持って、歩いてお出かけください。

駐車場がありませんので、のんびり散歩して来てくださいね。

杜々もランチプレートを作ってお待ちしてます。

| 杜の市 |
杜の市
今日は杜の市です!

地元の竹の子(朝どりしたものを茹でてくれています!)、うど、のびる、たらのめなどの山菜が並びます。

いつもの、カレー、天然酵母パン、炭焼き手焼き珈琲、などもあります。
毎回大人気のアロママッサージも、ワンコインとは思えないほどの満足感です。


杜々はじゃがいもの味噌煮を作りました〜!
そしてそして、今日はうさだローソクさんが、蜜蝋ローソク作り体験をしています。

子どもと一緒にゆるゆるローソクを作ると、時間の流れをゆったりと感じることが出来ますよ。
蜜蝋のアロマも良いです。
おすすめです!


山の緑も若々しい今日、お散歩にお出かけください。


駐車場はありません。
杜々の駐車場も2台で、杜の市の日は大変込み合います。

歩いて来てくださいね。

| 杜の市 |
5月の杜の市
 昨日は高尾にとーーーーっても大きな虹が出ていました。
しかも二重に。

突然の雷雨、途切れない雨。
雨が上がったら別世界の空気をまとった空になっていました。

夏の空。

この気持ちのコントラスト。
お天気に文句は言えないですね。


今日は国内の原発がすべて停る日。
虹の門をくぐって、未来を作っていく。

恐れを捨てて。

お庭でやっていた杜々カフェも中に避難。
お客様も少なかったので、中で珈琲を飲んでいただきました。

雨の日の杜々は空いていてゆっくりしていただけますよ(笑)


さてさて、来週になりました5月の杜の市です。

時   5月12日土曜日
     10時〜15時

場所  杜々前の小路

駐車場がありません。
徒歩か公共の駐車場をご利用ください。

マイバック、毎食器大歓迎!!

天然酵母パン、炭焼き手回し珈琲、チャイ、草木染めや手編みの小物…
オーガニックの食材なども並びます。

杜々でもいつもお世話になっている守屋農園さんのたけのこや三菜が届く予定です。

山が新芽のやさしい緑に包まれている若々しい季節です。

川沿いもお散歩に良い季節。
お待ちしています!


杜々 おかみ








| 杜の市 |
4月の杜の市
 3月の杜の市のお知らせもできませんでした。
すみません…。

4月は

日程 4月21日 土曜日

時間 10時〜15時

場所 杜々前の小路

雨天開催 荒天中止

4月は高尾アースデイにしましょう。
杜の図書館と題して、森や木に関する本を杜の市メンバーが持ち寄ります。
本をながめながらゆっくりお買い物やお腹を満たしに来てください。

| 杜の市 |
2月の杜の市
 しんしんしんしん…高尾にも雪が積もりました。
昨日までの景色はどこかへ行ってしまいました。

朝起きると雪の国、白い世界。

中途半端に寒い高尾では、防寒に備えがなく、
身が縮まって動きません。 

それでも白化粧した高尾の山に見とれ
別の世界に入り込んだような感覚を楽しむことしばし…。

そうそう、
杜の市のお知らせでした。

2月は



開催日    2月11日(土) 雨天決行 悪天候中止

時 間    10:00〜14:00 … 寒いのでいつもより1時間短くなります

場 所    川村住宅前の道(杜々の前です)


駐車場がありません。徒歩か近隣の駐車場、公共の交通機関をご利用ください。

マイ食器・マイバック大歓迎!
お店によってはマイ食器割引があるかもしれません。


チャリティマーケットコーナーもあります。
自分には必要なくなったけどまだ使える…本・衣類・生活用品などの不要品を
寄付していただける方はお持ちください。
売り上げの全額を、桃・柿育英会(東日本大震災遺児育英資金)に募金します。

桃柿育英会
http://momokaki.org/index.html



お問い合せ 杜々 042−673−5592


2月は味噌作りのシーズンですね。
今回、地元の糀屋さんが出店してくれることになりました。

麦・米・玄米の生糀を持ってきてくれます。
生糀!なんとも生きのよい響きです。
元気な糀で美味しい手前味噌を仕込んではどうでしょう?
お家に味噌甕を用意して、お買い物にきてください。

自家製味噌も並びます。
大豆も調達できます!!

糀のことを聞くチャンスですね。
塩麹の作り方や活用の仕方を相談できそうです。

お野菜、天然酵母パン、珈琲、調味料や乾物などの日常のお買い物ができます
おにぎりやパンをつまみながら
魔女に身体や食事の相談をしたり
アートで心の栄養を補給して

手で作られた靴下や帽子、褌、アクセサリー、竹細工も見ていただけます。

寒い時期、お散歩すると暖かくなりますね。

2月もニコニコ開催します!!








| 杜の市 |
1月の杜の市
新年1月の杜の市のおしらせです。

ちいさなスローマーケット、杜の市…
次の週の必要な食料品が買えて、おまけに手作りの楽しいものも見ることができる。
作り手の方とお話ししながら。

散歩をしながらお買い物。

そんなマーケットにしたいと思いながら続けています。

手回しで焙煎された炭焼きコーヒーはコーヒーが苦手な私でも飲めます。
それでも苦手な人にはチャイもあります。
草木染の手編み帽子をつくっている女の子。
おいしいおいしい有機野菜、農家さんが無農薬で丁寧につくってくれています。
巨大なスギナを干したスギナ茶! 竹炭。
草木染の靴下と麻ふんどし…かわいいのです。
ゆっくり作られた天然酵母パンとお菓子
魔女てづくりのお茶
竹細工の耳かきまで!
杜々は雑穀の入ったおにぎりや甘酒を。


そしてそして、わたしの大好きな画描き、∀kikoが出店してくれる事になりました。http://www.661.jp/nociw/index2.html
彼女の話をしだしたらとっても長くなってしまう。
それはおいおいとして、杜々に飾っている彼女の画。
訪れた人の心にインスピレーション、癒し、旅、さまざまな響きが訪れることになるのだと思います。
1月の杜の市では、松の内でもあり、新年にふさわしい画を見ることができると思います。


他にも時々、色々な方が出店されます。
愛をつなげていける市を目指して…

一度のぞいてみてください。



開催日    1月7日(土) 雨天決行 悪天候中止

時 間     10:00〜14:00 … 寒いのでいつもより1時間短くなります

場 所    川村住宅前の道(杜々の前です)

出店者    いつもより少ないですが、みんなニコニコ開店してます!

駐車場がありません。徒歩か近隣の駐車場、公共の交通機関をご利用ください。

マイ食器・マイバック大歓迎!
お店によってはマイ食器割引があるかもしれません。


チャリティマーケットコーナーもあります。
自分には必要なくなったけどまだ使える…本・衣類・生活用品などの不要品を
寄付していただける方はお持ちください。
売り上げの全額を、桃・柿育英会(東日本大震災遺児育英資金)に募金します。

桃柿育英会
http://momokaki.org/index.html



お問い合わせ・主催
09062862501 杜々 石井佐千代

| 杜の市 |

蕎麦と雑穀料理 杜々
〒193-0844
東京都八王子市高尾町2031
TEL&FAX 042-673-5592
定休日 毎週火曜日・第3水曜日
営業時間 11:00〜15:00(L.O.)
     17:30〜20:00(L.O.)
P2台

杜々地図

高尾駅北口より徒歩15分
京王バス小仏行き「小名路」より徒歩5分
京王高尾山口駅より徒歩15分

Googleマップ

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Seledted Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Mobile
qrcode